山手調理製菓専門学校×小田急百貨店 学生さん考案のスイーツ期間限定販売

  • 山手調理製菓専門学校×小田急百貨店 学生さん考案のスイーツ期間限定販売
春の訪れを告げるいちごの季節到来!
2月15日(金)→26日(火)の期間、小田急百貨店 新宿店では旬を迎えたいちごをたっぷりと使ったいちごスイーツを豊富に揃えて「いちごフェア」を開催します。

このフェアの一環として、2月20日(水)→26日(火)の期間、今年も「山手調理製菓専門学校」の学生さん達が考案したオリジナルメニューを本館地下2階のシーズンスイーツで販売いたします。
昨年の販売の様子
昨年の販売の様子。販売担当は1年生。
緊張しながらもお客様との接客は貴重な体験。
普段の授業の様子
普段の授業の様子。楽しいケーキ作りと甘い香りに、思わず笑みがこぼれます。

制作から完成までの様子

今回参加してくれたのはパティシエ専攻2年生の学生さん達。
卒業制作の一環として、昨年秋からこの企画に取り組んでくれました。皆でアイデアを出し合って2種類のデザインを考案。その後、何度も試作とデザイン変更を繰り返しながら、レシピが完成していきます。

レシピが完成したら、先生達にプレゼン。特徴や味のこだわりなど自分たちのスイーツに掛けた熱意と思いを先生に伝えます。厳しい指導とチェックを受けて、ようやくお墨付きがもらえます。
先生が見守る中、緊張しながらの作業風景
先生が見守る中、緊張しながらの作業風景。
キレイにいちごを並べて、まるでお花のような春らしいケーキに仕上げます。
キレイにいちごを並べて、まるでお花のような春らしいケーキに仕上げます。
冬休み終了後は、広告掲載用の撮影に向けた商品制作。「美味しさが伝わりますように…」思いを込めて丁寧に仕上げていきます。

販売決定のいちごスイーツはこちら!

「苺のシャルロット」(直径約18cm) 2,500円
いちごのムース、いちごのジュレを入れて、いちごが引き立つように、練乳のババロアを合わせて上に旬の苺をトッピングしました。
「苺のシャルロット」
【制作に携わった学生さん達の想い】
性別、年齢問わず、誰からも美味しいと思っていただけるようなスイーツを作りたくて、見た目も可愛らしい美味しい美味しいシャルロットを考えました。シンプルだからこそ丁寧に作ることを心掛けました。

「プルミエ・アムール」350円
野いちごのジュレと野いちごのムースをパッションフルーツのムースで包み、さらにいちご味のチョコレートでコーティングしました。
「プルミエ・アムール」
【制作に携わった学生さん達の想い】
卒業制作ということで、普段の実習ではあまりやらないような独創的なデザイン・形にチャレンジしました。初恋のような甘酸っぱい味に仕上げています。

今回ご紹介したいちごスイーツ以外にも、学生さん達が卒業制作で考えたスイーツは、バナナとコーヒーのパウンドケーキやオレンジと赤ワインのムース、チョコレ-トケーキなど、多数あります。
2月20日(水)からのシーズンスイーツには、これらのオリジナルケーキに加え、学校で一般の方向けに販売を行う「ショップトレーニング」で人気上位を誇ったケーキや焼菓子類も取り扱いますので、ぜひお楽しみに!

2月15日(金)→26日(火)
いちごフェア