Weekly Information

食品

New!!

シーズンスイーツ<マミーズ・アン・スリール>

期間
場所
新宿店本館地下2階=和洋菓子売場<シーズンスイーツ>

「こどもには、安全でおいしいお菓子を食べさせたい」。そんなシンプルな願いを形にした素朴で優しい味わいのアップルパイ。
フィリングには信州産のおいしいリンゴを甘さ控えめに煮付け、自家製のカスタードと合わせました。リンゴは季節ごとに品種を変え、アップルパイに合うリンゴを使用しています。
やさしい手作りの味をお楽しみください。

  • アップルパイ(大ホール/約20cm) 2,850円
    アップルパイ(大ホール/約20cm) 2,850円
【シーズンスイーツ予告】
●11月21日(水)→27日(火) 芳翠園
●11月28日(水)→12月4日(火) アルデュール
●12月5日(水)→11日(火) ブボ バルセロナ

New!!

みちのくいいもんうまいもん

期間
場所
ハルク地下2階=ハルクフード<店内イベントコーナー>

東日本大震災で被災した地域の事業者を支援を目的として活動している独立行政法人「みちのくいいもんうまいもん」。
今回、ハルク地下2階では岩手県、宮城県、福島県の東北3県の事業者への支援を行うことを目的として3県の特産品を販売いたします。

  • 上:<前沢牛オガタ>牛匠 小形牧場牛すき焼き食べ比べ(肩ロース、肩またはモモ各200g) 9,103円 左:<北篠農園>しあわせりんごケーキ(3個) 972円 右:<伊達の牛たん本舗>厚切り芯たん塩仕込み(130g×2) 3,240円
    上:<前沢牛オガタ>牛匠 小形牧場牛すき焼き食べ比べ(肩ロース、肩またはモモ各200g) 9,103円
    左:<北篠農園>しあわせりんごケーキ(3個) 972円
    右:<伊達の牛たん本舗>厚切り芯たん塩仕込み(130g×2) 3,240円

「みちのくいいもんうまいもん」とは

独立行政法人中小企業基盤整備機構が、東日本大震災で被災した地域の事業者の販路開拓支援を目的として平成28年度より実施しています。
岩手県、宮城県、福島県の東北3県の地域産品を対象とした被災事業者販路開拓テストマーケティング事業で復興を支援するため、地域の中規模・小規模事業者が生産する魅力ある商品を首都圏の消費者に広めてより良い販売につなげるプロジェクトです。

11月の食品イベントコーナー①のご案内

場所
新宿店本館地下2階=食料品売場<イベントコーナー①>

週替わりでイベントを開催しております。

◆11月7日(水)→13日(火):うまいもの特集
<鳥将>手羽香味揚げ/<東京藤ト>生ふりかけ/<京都かわ瀬>出し巻きサンド/<ばにやん>海鮮弁当/<金木犀>広島風お好み焼き/<一直売>煮物/<築地紀文>すり身天/<牛の蔵>焼肉弁当

◆11月14日(水)→20日(火):ふるさと越後路味紀行
<港製菓>糸切団子、笹団子/<セイヒョー>いわしマリネ/<新潟みやけ>鮭焼漬け/<一番星>唐揚げ、鶏半身揚げ/<村上牛新羅>牛肉弁当/<なかよしミート>骨付きハム/<横山蒲鉾>すり身揚げ/<海鮮珍味海宝>たらこ、明太子

◆11月21日(水)→27日(火):諸国味めぐり
<シナグロ>カルツォーネ、オリーブオイル/<ベジリエ>エシャレットオイル/<鳥将>手羽香味揚げ/<勘太屋>まぐろ寿司、にぎり寿司/<遠野商店>うなぎ弁当、う巻き/<鯨専門店くらさき>鯨カツ/<ごえもんカドヤ>どんどん焼き

◆11月28日(水)→12月4日(火):北海道のうまいもの
<鳥~おおとり~>半身揚げ、ザンギ/<壮大>船凍いかのいかめし/<佃善>じゃが豚/<市場めし兆>海鮮弁当/<虎杖浜水産>たらこ、明太子/<小樽飯櫃>たこザンギ/<おたる拓洋>すり身鉄板焼き/<ホットペッパー>ステーキ弁当

※タイトル・内容が変更になる場合がございます。

食品イベントコーナー②のご案内

場所
新宿店本館地下2階=食料品売場<イベントコーナー②>

週替わりでイベントを開催しております。

◆12月25日(火)まで
おせちカウンター

※タイトル・内容が変更になる場合がございます。

小田急デパ地下さんぽ

場所
本館地下2階=食料品売場
ハルク地下2階=ハルクフード

家族の食卓に。あの人への手土産に。がんばった自分に。
何にしようかなと、あっちのエリア、こっちのエリアを楽しくおさんぽ。
ぐるぐると歩くたびに、新しい発見があります!

■何度でも食べたくなる定番のおいしさをたっぷりご紹介!惣菜・弁当はコチラ

■和洋菓子はコチラ[webチラシ]
■その他はコチラ[webチラシ]

【ODAchan's Talk SPECIAL】
おいしい“ごはん”は、カラダも気持ちも満たしてくれる。さて、今日のあなたは、どんな“ごはん”?
食べたい「お肉」と足りない「野菜」そのワガママ、デパ地下で叶います!