ODAchan's Talkオダチャンズトーク

【失敗しない手帳選び】来年こそは最後まで使い切る「手帳」を選ぼう

今年も残すところ1カ月。
ステーショナリー売場にたくさんのスケジュール帳が並び始めるこの時期、新しい手帳を用意すると「来年こそは良い1年にしよう!」 と気持ちも引き締まりますよね。
そして、気合を入れて高機能な手帳を選んでみたものの…3カ月後には使わなくなっていて、手帳の後半は真っ白なんてことありませんか?でも、それでは手帳もかわいそう。

そんな手帳使い切れない症候群の方、2019年の手帳は思い切ってシンプルなものを選んでみては?
そこで今回は新宿店本館10階=銀座・伊東屋で人気の「シンプルな手帳」をご紹介します。シンプル イズ ベスト!で2019年こそは継続して手帳を使いましょう!

\2019年最注目手帳/
「手帳は高橋」の女性向カシリーズ「torinco」

「手帳は高橋」でおなじみの老舗メーカー<高橋書店>。
ビジネスシーンにマッチする男性向けの黒い手帳のイメージがありますが、実は女性向けのシリーズも豊富です。
なかでも今年、新しく生まれ変わった「torinco(トリンコ)」シリーズはモダンで洗練されたデザイン。ファッションでも流行中のスモーキーカラーを取り入れた表紙はトレンドに敏感な女性にオススメです。
<高橋書店>torinco 3
<高橋書店>
torinco 3(15.6×9.1cm/6色) 各918円
シリーズの中でも1番コンパクトでシンプルな「torinco 3」。月別スケジュールは日曜始まり。小さいながらもペンホルダーがあったり、月ごとのインデックスがあったりと老舗メーカーならではのクオリティーは顕在です。
<高橋書店>torinco 3 開いたところ
<ここがPoint!>
毎月のスケジュールページ直後にメモページが。
その月の出来事やTODOリストなどメモしたものがカレンダーと紐付けしやすいのが使いやすさのポイントです。

縦12cmと超コンパクトなのに開きやすい!
<銀座・伊東屋>オリジナルのリングタイプ手帳

小さな手帳はメモをするときの開きにくさが気になるときがありますが、リングタイプならストレスフリー
伊東屋オリジナルの「COLOR CHART」シリーズはリングタイプで使いやすさ抜群にくわえ、年間スケジュールやマンスリー、3カ月ごとのガントチャートなど、小さくてもフォーマットも多彩です。
<銀座・伊東屋>COLOR CHARTリングSダイアリー
<銀座・伊東屋>
COLOR CHARTリングSダイアリー(12.3×8.7cm/6色) 1,296円
マンスリーページは月曜始まり。左サイドにメモができるスペースがあります。
ウィークリーページは見開き2週間タイプ。ページ下には経過後に切りとれるツメがついており、最新週が開きやすくなっています。
縁にはゴールド加工が施されエレガントな女性らしさを演出してくれます。
<銀座・伊東屋>COLOR CHARTリングSダイアリー 開いたところ
<ここがPoint!>
手のひらサイズで超コンパクトなのに、内容豊富!
巻末には年齢早見表や記念日一覧、手紙のマナーや誕生花など、小さいながらいざという時に役に立つ情報が満載!

使い慣れた定番シリーズと同デザイン
ノートの「Campus」の手帳が登場

<コクヨ>のキャンパスシリーズといえば、ノートの超定番。学生時代から慣れ親しんだデザインがそのまま、ノートタイプのダイアリーになったのが「キャンパスダイアリー」シリーズです。
<コクヨ>キャンパスダイアリー ブルー(A6)、ピンク(B6)
<コクヨ>キャンパスダイアリー
左:ブルー(A6) 432円、右:ピンク(B6) 465円
ノート同様、ソフトタイプのカバーは軽くてバッグの中でも場所を取らないので、携帯性は抜群!
1ページにまとめられた年間カレンダーと、見開きの年度計画表、マンスリーページのシンプルな構成。
33ページとたっぷり用意されたメモページには、キャンパスノートで使い慣れた横罫が入っています。
<コクヨ>キャンパスダイアリー ブルー(A6)、ピンク(B6) 開いたところ
<ここがPoint!>
なんといっても人気ノートのデザインをそのまま再現している遊び心がポイント!オフィスでもきっと注目の的に♪

余計なものを一切省いた超シンプルな潔さ
<DELFONICS>ロルバーンダイアリー

シンプルながら高いデザイン性で多くのファンを持つステーショナリーメーカー「DELFONICS」。その代表的な「ロルバーン」シリーズ。このシリーズのノートタイプを仕事などで使っている方も多いのでは?
今の季節、デザイン・カラー豊富に「ロルバーン」シリーズのカレンダー付きタイプが登場します。毎年同じカラーを使ったり、年ごとに変えてみたりと、使い続けることが楽しくなるダイアリーです。
<DELFONICS>ロルバーンダイアリー L、M
<DELFONICS>
ロルバーンダイアリー
左・中央:(L/18.3×14.8cm) 各1,080円、右:(M/13.9×11.3cm) 810円
仕事などでノートのみのタイプを使っている方は、カレンダーがついていればスケジュールも管理できて一石二鳥!
メモをしやすいハードカバーのリングタイプはそのままで、2年分のイヤーカレンダー12カ月分のマンスリーページ以外にたっぷり125ページの方眼メモ(Lサイズは165ページ)と12枚のクリアポケットが。
<DELFONICS>ノルバーンダイアリー L、M 開いたところ
<ここがPoint!>
手帳使いに断念しやすい方には特におすすめ。カレンダー部分を使わなくなってしまってもノート部分を使えば◎
デザインはその年の目標でカラーを選ぶのもおすすめ♪強い思いを毎日使うものにこめて…恋愛運UPならピンク、金運UPなら金色なんていかがですか?

「1年の計は元旦にあり」といいますが、ダイアリーは使い切ってこそ。
だからこそ意気込み過ぎず、シンプルなダイアリーを1年間、カバンのお供にしてくださいね!

※掲載商品は数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。
※掲載されている食器・器具類は特に表示されていない限り、商品に含まれておりません。
※表示価格は「消費税込み」の価格です。
※最新記事以外は、すでに売場で取り扱いのない商品やサービスの情報、価格の変更等もございますので、あらかじめご了承ください。