ODAchan's Talkオダチャンズトーク

【予約必須】見た目も抜群の3,500円以下の新宿デパ地下クリスマスケーキ

今年はどうしようかなぁ?なんて迷っていても、結局欲しくなってしまうのがクリスマスケーキのあなどれないところ。でも、当日デパ地下に行ってみたら、あまりの人混みにうんざり…そんな経験、ありませんか?
そして、もう1つのお悩みとしては価格。美味しくってゴージャスなクリスマスケーキを!と思うけど高くて手が出ない…。

そこで今回は事前の予約を活用して、見た目も味も抜群なのに、お手頃な3,500円以下という「デパ地下ブランドのクリスマスケーキ」をご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください♪

\2~3人用/
<ヴィタメール>フレーズ・ド・ヴィタメール 3,024円
王道ショートケーキがクリスマス仕様になって登場

こちらのケーキは、<ヴィタメール>で大人気の「フレーズ・ド・ヴィタメール」のクリスマスバージョンです。なめらかな口どけの生クリームとスポンジに、色鮮やかなイチゴをサンド。ケーキの種類は数あれど、やっぱりショートケーキが一番!そんな方にこそ、ぜひ食べて欲しい極上の一品です。
<ヴィタメール>フレーズ・ド・ヴィタメール
<ヴィタメール>
フレーズ・ド・ヴィタメール(直径約10.5cm) 3,024円
■ご予約期間:12月19日(水)まで
■ご予約場所:新宿店本館地下2階=和洋菓子売場
■お渡し場所:12月23日(日・祝)・24日(月・振)は新宿店本館11階=催物場

\2~3人用/
<ヴィタメール>ノエル・ルージュ 2,916円
情熱の赤をまとった酸味豊かなチョコレートケーキ

真っ赤なルックスが目を引くのは、<ヴィタメール>の「ノエル・ルージュ」。フランボワーズをあわせたチョコレートムースの中には、ホワイトチョコレートクリームとフランボワーズのジュレ、チョコアーモンドスポンジをインしています。ふんわり香るカカオの風味と、フランボワーズの酸味のマッチングが絶妙。華やかな雰囲気は、ホームパーティーの主役にぴったりです。
<ヴィタメール>ノエル・ルージュ
<ヴィタメール>
ノエル・ルージュ(直径 約10.5cm) 2,916円
■ご予約期間:12月19日(水)まで
■ご予約場所:新宿店本館地下2階=和洋菓子売場
■お渡し場所:12月23日(日・祝)・24日(月・振)は新宿店本館11階=催物場
<ヴィタメール>はこの他にも店頭限定で色々なクリスマスケーキをご予約いただけます。
なんと3,500円以下のケーキは今回ご紹介したものを含め、全部で5種類も!
<ヴィタメール>のこの価格帯のケーキはクリスマス当日も販売いたしますが、長蛇の列は必至です。事前の予約、断然おすすめです。
<ヴィタメール>店頭

\3~4人用/
<ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ>
ノエルショコラオレ 3,456円
ワインにも合う大人のためのクリスマスケーキ

<ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ>の「ノエルショコラオレ」は、大人のクリスマスをイメージしたという小田急だけの限定品。気鋭のショコラティエが配合にまでこだわったチョコレートをふんだんに使い、通を唸らせる一品に仕上げました。
本体は、ミルクチョコレートムースにアプリコットムースを重ね、甘みと酸味を調和させたなめらかな口どけが特徴。上に載っているチョコレートも、このケーキのためのオリジナル。
<ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ>ノエルショコラオレ
<ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ>
ノエルショコラオレ(約12×8×4cm) 3,456円(限定40台/小田急限定)
■ご予約期間:12月14日(金)まで
■ご予約場所:新宿店本館地下2階=食料品売場<おせちご予約コーナー>
■お渡し場所:12月23日(日・祝)・24日(月・振)は新宿店本館11階=催物場

\4~5人用/
<モロゾフ>きらめく聖夜3,240円
チョコレート好きにこそ食べてほしい贅沢な美味しさ

<モロゾフ>からは、キラリ輝く星空をイメージした「きらめく聖夜」が登場。チョコムースとチョコスポンジで甘酸っぱいラズベリークリームをサンドして、濃厚なグラサージュショコラでトップをコーティングしました。アーモンドクロカントがサクサク香ばしいアクセント。こちらは直径15cmと大きめなので、4~5人でも大満足の食べ応えです。
<モロゾフ>きらめく聖夜
<モロゾフ>
きらめく聖夜(直径 約15cm) 3,240円
■予約期間:12月19日(水)まで
■予約場所:新宿店本館地下2階=和洋菓子売場
■お渡し場所:12月23日(日・祝)・24日(月・振)は新宿店本館11階=催物場

\4~5人用/
<パティスリー モンシェール>
クリスマスキャロール2018 2,970円
不動の人気「堂島ロール」を華やかにデコレート

「堂島ロール」で有名な<パティスリー モンシェール>からご紹介するのが、「クリスマスキャロール2018」。世代を問わず人気が高いフルーツロールを、クリスマス仕様のデコレーションでアレンジしました。ミルクの香り豊かな生クリームの中に入っているのは、イチゴ、洋梨、黄桃。側面にはクレープフレークが付いているので、いつものロールとは一味違った食感が楽しめます。
<パティスリー モンシェール>クリスマスキャロール2018
<パティスリー モンシェール>
クリスマスキャロール2018(長さ約17cm) 2,970円
■予約期間:12月19日(水)まで
■予約場所:新宿店本館地下2階=和洋菓子売場
■お渡し場所:12月23日(日・祝)・24日(月・振)は新宿店本館11階=催物場

\1人用/
実は予約できるんです!
クリスマス気分を盛り上げるキュートなパフェ

お家や職場でチョットだけクリスマス気分を味わいたいなら、1人用サイズのスイーツはいかが?
<パティスリー モンシェール>では、人気のパフェがこの時期だけのスペシャルバージョンになって登場します。
カップの中には、コクのあるクリームや色とりどりのフルーツがたっぷり。もちろんデコレーションはクリスマス仕様なので、1人で食べても気分が盛り上がること間違いなしです。こちらのパルフェも実は予約が可能なので、確実にゲットしたい人は事前の予約がおすすめ。
<パティスリー モンシェール>X'masパルフェ(プリン・ア・ラ・モード、ショコラ、ベリー)
<パティスリー モンシェール>
X'masパルフェ(左から:プリン・ア・ラ・モード、ショコラ、ベリー) 各648円
■予約期間:お渡しの3日前まで
■予約場所:新宿店本館地下2階=和洋菓子売場
■お渡し場所: 新宿店本館地下2階=和洋菓子売場
クリスマスケーキのポイントは、なんと言っても事前の「予約」を活用するということ。
ケーキカタログなどには掲載されていないケーキもあるので、クリスマスケーキカタログと店頭の両方をチェックするのがおすすめです。

また、クリスマスケーキの一部は、12月23日(日・祝)、24日(月・振)の2日間はお引き渡しが新宿店本館11階=催物場なんです。つまり、人でごった返したデパ地下で並んでケーキを受け取る必要はないというのも嬉しいポイント。お食事やお買い物を済ませて、最後に新宿駅の上でサクッとケーキが受け取れるので、とっても楽チン。

クリスマスケーキを賢く入手するには、事前に予約するのが断然おすすめ。
平成最後のクリスマス。事前予約をしっかり活用して、お気に入りのケーキをスムーズに手に入れてくださいね。
数量が限られているケーキは、限定数に達した時点で予約が終了してしまうのでご注意を!

※掲載商品は数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。
※掲載されている食器・器具類は特に表示されていない限り、商品に含まれておりません。
※表示価格は「消費税込み」の価格です。
※最新記事以外は、すでに売場で取り扱いのない商品やサービスの情報、価格の変更等もございますので、あらかじめご了承ください。