ODAchan's Talkオダチャンズトーク

投入効果は絶大!初夏に映えるのは、リラクシーで今っぽい「白フラット靴」

新しい季節。いつもの自分を更新するなら、カギとなるのは、やっぱり
楽ちんだけど手抜きに見せない、ビジュアルも重視のフラット靴が、今の私にちょうどいい。洗練された大人の足もとが叶う一足、履き心地もおしゃれも諦めない「映えフラット靴」があれば、自然に気持ちも前向きになりそう!

初夏に向けて新鮮な気分を味わいたいなら、コーデに清潔感と抜け感をプラスする「白フラット靴」が断然おすすめ。「白は汚れそう…」。そんな先入観を覆す、白靴をきれいに保つ秘訣もお伝えします♪
「きちんと感」も「ラク」もおまかせ!
今、手に入れるべき「白フラット靴」4足
リラックスした気分にマッチして、足が疲れにくいフラット靴は、もはや働く女子の定番シューズ。最近では、パンプスにも劣らないきれいめなデザインが増え、オンオフ問わないシューズがたくさん登場しています。なかでも爽やかで上品な「白フラット靴」はヘビロテの予感!

\トレンド感、満載/
甲深×スクエアのバレエシューズ

甲深な<ルフレジュイール>スクエアバレエシューズは、フロントの控えめリボンがアクセント。くったりとした羊革は、なじみの良いソフトな履き心地。履き口を囲むふんわりパイピングは靴ずれ防止にも◎。甲深なので脱げにくく、スクエアトゥで指先ものびのびです。
<ルフレジュイール>スクエアバレエシューズ
<ルフレジュイール>
スクエアバレエシューズ(羊革/22.5~24.5cm/ヒール高:1cm) 15,950円
■新宿店本館3階=婦人靴売場
そして、<ルフレジュイール>が人気を誇るポイントがもう1点。
みなさん、ソールの薄いバレエシューズを履くと、地面を直に感じて足裏が痛くなることはありませんか?硬めの高反発3ミリ+柔らか低反発3ミリを合わせた、6ミリの衝撃吸収中敷クッションが、地面からの衝撃を軽くしてくれるそう。「痛くなるから」とバレエシューズを避けてきた人にこそおすすめしたい一足です。

\履き回し力2倍/
きれいめ2WAYスリッポン

バブーシュとしても履ける<銀座かねまつ>2WAYスリッポンは、かかとを踏んで履くだけでこなれる優れモノ。手を使わず脱ぎはきできてラクですし、甲が深めなので足どまりが良く歩きやすさも◎。涼し気なパンチングとジュート素材の底周りでリラクシーな雰囲気も。柔らかな羊革は上品な素材感で、お仕事コーデにもマッチします。
<銀座かねまつ>2WAYスリッポン
<銀座かねまつ>
2WAYスリッポン(羊革、ジュート/21.5~25cm/ヒール高:2cm) 20,900円
■新宿店本館3階=婦人靴売場

\シンプルきれい目でオンもオフもOK/
甲深Vカットとスクエアトゥが旬顔パンプス

柔らかな牛革を使用し、足当たりもノンストレスな<ヒミコ>ソフトスクエアトゥパンプスはONにもOFFにも活躍する万能パンプス。ほどよくクッション性のあるインソールは足馴染みがよく、歩きやすさも◎。

型押し素材なのでアクセントになるだけではなく、多少の汚れなら目立ちにくいというメリットも。シンプルでありながらしっかりトレンドをプラスした新鮮な一足は、履くだけで旬な足元を演出できそう。ワイドパンツとの相性も◎です。
<ヒミコ>ソフトスクエアトゥパンプス
<ヒミコ>
ソフトスクエアトゥパンプス(牛革/22~25.5cm/ヒール高:2cm) 20,900円
■新宿店本館3階=婦人靴売場

\初夏モードのきちんと靴/
スクエアトゥメッシュパンプス

ナチュラルな抜け感を楽しめる<ヒミコ>スクエアトゥメッシュパンプスは、さりげない肌見せで夏ムードたっぷり♪サンダル感覚で履けるけど、きちんと感もあり、デニムなどのカジュアルスタイルから、オフィス用のきれいめ服まで、どんなコーデにも合わせやすい万能選手です。

柔らかな山羊革はソフトな足当たり。履きこみが深くオールレザーで編み上げてあるため、しっかりと足に馴染み、たくさん歩く日に選びたい一足。
<ヒミコ>スクエアトゥメッシュパンプス
<ヒミコ>
スクエアトゥメッシュパンプス(山羊革/22~25.5cm/ヒール高:1cm) 19,800円
■新宿店本館3階=婦人靴売場
こなれ感も履き心地も◎
買う理由がある「白スニーカー」2足
抜群の履き心地や、遊び心あふれるデザインなど、気になるスニーカーが続々登場しています。これから選ぶならスニーカーも万能カラーでありながらニュアンスがあり、フォルムや素材で違う顔を見せる「白」がオススメ!

\片手で履ける涼し気メッシュスニーカー/
サマーニットスリッポン風スニーカー

フランス発の<ノーネーム>。シンプルなフォルムと厚いフラットソールで人気のアルカデシリーズに、リサイクルポリエステル素材を使用した、サマーニットスリッポン風スニーカーが登場。

スニーカーと見せかけて実はスリッポン、という遊び心が<ノーネーム>らしさ。片手で履ける快適さはキープしつつ、シューレースでフィット感の調節ができるなんて、スニーカーとスリッポンのいいとこどりですね!
通気性も伸縮性も抜群で、夏は素足で履きたくなりそう。ソールは3cmフラットで厚みがありますが、深めの履きこみ口と高めのかかとがしっかりフィットして、安定感◎。
<ノーネーム>スニーカー
<ノーネーム>
スニーカー(フライニット、合成皮革、ソール:合成底/22.5~25cm) 19,800円

\レトロかわいいベルクロ/
上質コンビレザースニーカー

クラシカルなベルクロの<エコー>ソフトXウィメンズスニーカーは、もちっと柔らかな質感のカウレザーとカーフスエードのコンビスニーカー。革のなめしから製造・販売まで自社で行う<エコー>ならではの高品質プレミアムレザーは触った感触の質がまったく違い感動します。

1963年デンマーク生まれの<エコー>は「靴は足に合わせるべきで、その逆ではない」という哲学を持つシューズブランド。一度履いてみれば、そのフィット感に驚くはず。足の形に合わせて細かな凹凸があり、ぴったりと足に寄り添います。
<エコー>ソフトXウィメンズスニーカー
<エコー>
ソフトXウィメンズスニーカー(カウレザー、カーフスエード/EUサイズ35~39) 20,900円
ここで一つ、靴を長持ちさせるアドバイスを。
1日履いたら、中敷きが外せる場合は抜いて裏返しましょう。靴の一番の敵は湿気。人間の足は1日でコップ1杯分の汗をかくともいわれています。こうして裏返しにしておけば、翌日には靴の中はサラサラ。乾燥剤を入れるのもおすすめ。湿気がとんで、靴が長持ちするそうです。
<エコー>ソフトXウィメンズスニーカー
簡単2ステップ!
「キレイな白靴」をキープする方法
買ったときは真っ白でも、しばらく履くと汚れが目立つのが白い靴。でも、この2点だけ押さえておけば、清潔感のある「きれいな白」を長く楽しめますよ♪
①防水スプレーをかける
まずは「汚さない」ことが鉄則。水や汚れを弾いてくれる防水スプレーは必須です。
②汚れたら、ブラシで汚れを払う
汚れたら、市販の靴ブラシ(使い古しの柔らかい歯ブラシでもOK)で払いましょう。特にジュート素材や編み込んだレザーシューズは、汚れやホコリが素材に染み込む前に取り除くこと。きれいにしたら、再度防水スプレーをかけます。
汚れがひどい時はクリーナーを使ったり、靴クリームを塗って栄養を与えて白さをよみがえらせることも必要ですが、基本的なお手入れは「防水スプレー&ブラッシング」だけでOK。
「白い靴はお手入れが大変」と思いがちですが、靴売場の販売員からは「黒に次いでお手入れが楽なのが白」という声も。ニュアンスのあるカラーは、ぴったり同じ色の靴クリームがないこともありますが、その点、黒と白は必ずある色なので、靴クリーム選びに悩むことはありませんよね。

ちょっとしたデイリーケアで、きれいな白をキープ♪
春らしい軽やかな足元で、新しい季節を満喫しましょう!

※掲載商品は数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。
※掲載されている食器・器具類は特に表示されていない限り、商品に含まれておりません。
※表示価格は「消費税込み」の価格です。
※最新記事以外は、すでに売場で取り扱いのない商品やサービスの情報、価格の変更等もございますので、あらかじめご了承ください。